▲K様邸打合せ便り

2018年07月17日

こんにちは。暑い日が続きますね...三連休はいかがお過ごしだったでしょうか?

 

 

土曜日にK様邸の床塗装の

お手伝いをしてきました!

 

K様邸では、無塗装のナラの無垢材を入れたので

お施主さんご自身で塗装をしました。

玄関ホール・書斎・リビングダイニングの約15畳です。

 

まずは、ワックスがついて汚れないように巾木やフロアタイルなど、

無垢材との境目にテープを張っていきます。

 

0000E0792.JPG

 

そしてけばだっている床の表面を紙やすりで削ります。意外とここが苦労するポイント...

腕が筋肉痛になります..(笑)

 

表面がつるつるになったら、木くずやごみをお掃除。

 

 

その後、蜜蝋ワックスを塗っていきます。

塗ってすぐに色が変化するので、楽しみながら作業を進めることができました。

(左が塗装後)

0000E0801.JPG

 

色が濃くなり、木の節がはっきりとしました。

一日ほど自然乾燥すると、完成です。

 

蜜蝋ワックスは木の質感を残したまま足触りをよくしてくれる他、

撥水効果もあるので床を汚れにくくする効果もあります。

 

ご自身で塗装するのは少し大変かと思われる方もいるかもしれませんが、

塗装した無垢材に比べて価格も抑えられますし、

何よりご家族みんなで作業することで思い出にもなるのでおすすめしています!

 

 

 

K様邸、もうすぐお引渡しです!

 

 

ページのトップへ