□Y様邸 打合せ便り

2019年10月14日

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

本日はY様邸の仕様についてご紹介していきたいと思います。

IMG_1738 - コピー.JPG

今回お客様のご要望で建物の外回りを筋交いで補強せず、「ダイライト」という面材を使用しています。

これによって筋交いによる断熱材の施工ムラをなくし気密性をの向上を図っています。

また、ダイライトは火災に強く耐久性にも優れているという特徴があります!IMG_1742 - コピー.JPG

▲建物の外部の様子

IMG_8379 - コピー.JPG

▲普段の断熱材の施工の様子

IMG_1807 - コピー.JPG

断熱材は普段ビニール状の袋に入ったものを柱の間に入れていきますが、Y様邸では

それらを別々にして断熱材を先に入れてから、シートで覆いテープで養生しています。

現場では様々な工夫が施され工事が進んでいます。

気密へのこだわりがたくさん詰まったお家になってきましたね!

これからもY様邸の現場の様子をご紹介していきますので、次回もお楽しみに^^

 

 

ページのトップへ