こんにちは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今日は先週末にオープンハウスが行われたK様邸の内部の様子を公開したいと思います!

 

LDKはブラウンを中心にまとめ、落ち着いたカフェをイメージ。

入口のハイドアやレッドシダーの板張りなどでアクセントを加えています。

s_DSC_1473.JPG

 

ダイニングにはシックなペンダントを。

玄関~シューズクローク~手洗い・パントリーがキッチン横に一直線に並ぶプランでお買い物後もラクラク。

野菜の下洗いや、帰宅してすぐお子さんが手を洗えるよう、パントリー内に洗面も配置されています。

s_DSC_1469.JPG

 

 

2階の各部屋は家族それぞれがクロスの色選定を行い、1階とイメージをガラッと変えました。

廊下・子供部屋は白をベースに明るい空間に。

写真だとわかりませんが、水色のクロスにはラメが入っているんです!

s_DSC_1487.JPG

 

お手洗いは赤いクロスとヘリンボーンのフロアタイルでクラシックなイメージです。

s_DSC_1491.JPG

 

 

 

事務所部分は土足で出入りするためフロアタイルを使用。

汚れも考慮したグレーのコンクリート調の床です。

s_DSC_1467.JPG

 

 

外構は10月に工事予定ですので、引き続きお伝えしていきたいと思います!

s_DSC_1525.JPG

 

今後もオープンハウス開催予定ですのでお楽しみに!

 

ブログ画像 - コピー.png

現在打合せ便りで更新中のK様邸にて、この度お客様のご厚意によりOPEN HOUSEを開催いたします!

■ FLAME‐L

■ 9月21日(土)~22日(日)

■ 10:00~17:00

■ 要予約

■ 安中市原市

詳細はこちら>>>チラシの掲載は終了しました。

■ふたつのボリュームが合わさったL字の家。形を生かした外壁の張り分けで外観の雰囲気に変化を加えました。L字によって室内の導線を分けたり、つなげたりすることで、店舗と住宅がうまく空間分けされるようプランニング。店舗部分は、2世帯住宅でご両親が同居する部屋としても応用が可能。

外壁の色や素材選びなど、内装にもこだわったお家です。

********

予約方法

TEL: 027-251-1400(担当:第三営業部)または

Mail: miyahome@miyashitakk.co.jp

LINE@(検索ID:@emi8825z)まで

①お名前

②お電話番号

③ご見学ご希望日時 をお伝えください。

※9月20日までにご予約ください。当日ご予約の場合は直接上記番号までお電話ください。

※弊社よりご連絡、ご確認させていただく場合がございます。

※定員になり次第予約受付を終了する場合がございますのでご了承ください。

 

皆様のご来場お待ちしております!

 

 

 

少しお時間がたってしまいましたがK様邸の現場の

様子をお伝えしたいと思います!

 

外部は軒天が入り少しずつ雰囲気が出てきました。

IMG_4517 - コピー.JPG

 

床板や階段は少し暗めな色を使用し、シックな仕上がりとなっています。

IMG_4518 - コピー.JPG

IMG_4519 - コピー.JPG

黒のガルバと木彫のサイディングも張られて徐々に外観も仕上がってきました!

IMG_4521 - コピー.JPG

 

全体的にシックでかっこいい雰囲気の住宅になってきました。

これから内装もどんな仕上がりになっていくか楽しみですね^^

次回の更新もお楽しみに!

 

本日より安中市で施工中のK様邸の打ち合わせ便りをお届けします!

 

 

 

K様邸はL字のプランに片流れの屋根が特徴的な、店舗併用住宅です。

黒ガルバと木調のサイディングを組み合わせた外観で

内装も木を使い、かっこいいお家に仕上がる予定です!

 

 

 

基礎工事、上棟と着々と進んでいます。

 

IMG_1363.JPG

 

IMG_1697.JPG

 

上棟式ではお子さんも参加して今後の工事の安全を祈願しました!

00002012.JPG

00002005.JPG

 

今回は断熱材やサッシが入り始めた段階で、構造説明も行いました。

先月に構造見学会を行いましたが、そこでお客様にお伝えしている内容を

K様にもご説明しました。

 

屋根裏に張られている風通しの部材、

2階が暑くなるのを抑えてくれます。

実際に手に取りながらお話をしました。

 

IMG_0366.JPG

なかなか見られない家の中身ですが、

色々な木材や金具などたくさんの部材が入っていて

設計や現場担当がこだわって選定したものが使われています。

 

構造を知ることで、

より安心して住んでいただければと思います

ページのトップへ