みなさんこんにちは!

 

先日はOPENHOUSEにお越しいただきありがとうございました!

OPENHOUSEの様子を少しご紹介します。

 

【キノイエ】

DSC_0061 - コピー.JPG

木の暖かさが感じられる広々としたLDK。

すぐ傍にはお子様が並んで勉強できるスタディーコーナーも配置されています!

DSC_0013 - コピー.JPG

洗面脱衣▶パントリー▶キッチンと一直線にし

家事のしやすいよう水回りの配置を工夫したプランになっています。DSC_0032 - コピー.JPG

和室の天井は杉の板張りになっていて落ち着いた雰囲気に。

シナの木を使った扉はレールが埋め込んであるのでとてもすっきりとして見えます!

小さいうちはお子様が遊んでいてもLDKから目が届くので安心ですね^^

DSC_0069 - コピー.JPG

その他にもたくさん魅力が詰まったお住まいに仕上がりました!

今後もOPENHOUSEの詳細が決定次第お伝えします!お楽しみに^^

 

 

外観1 (2) - コピー.jpg

現在打合せ便りで更新中のS様邸を、

この度、お客様のご厚意により OPEN HOUSEを開催致します!

○キノイエ

○8月31日(土)-9月1日(日)

○10:00~17:00

○前橋市天川大島町

○一般公開 予約不要

○ご案内チラシ ▷ チラシの掲載は終了しました。

IMG_4733 - コピー.jpg

○生活をイメージし、水周りの配置を工夫した家事のしやすいプランをご提案。

階段下のパントリーや2階からつながる15帖の小屋裏収納で、十分な収納スペースを確保。

それぞれの空間に合わせて選定した種類の異なる木材が空間のアクセントに。

木のぬくもりを感じながら、家族でゆったりくつろげる優しいおうちが完成しました。

 

○ご見学ご希望の方には詳細地図をご用意しています。

下記連絡先までお問合せください。

 

皆様のご来場をお待ちしております!

 

〇お問い合わせ

  MIYA HOME

  TEL:027-251-1400

  E-MAIL:miyahome@miyashitakk.co.jp

 

 

 

 

こんにちは!

お盆が明けましたが、まだまだ暑いですね!

さて、工事が順調に進んでいるS様邸ですが、今回は打合せの様子をお伝えします!

 

現場の工事が進む中、同時に床材やドア・クロスなど様々な仕様の選定を行っていきます。

IMG_0295.JPG

お子さんも一緒に床材を選んでくれました^ ^

無垢材の場合同じ木材でも、塗装品を使用するのと無塗装品を現場で塗装するのでは見た目や肌触りが異なります。

その為、実際にサンプルを見比べながら選定していただきます。

 

IMG_0409.JPG

床材の他にもドアのデザインや色を1つ1つ選定していきます。

LDKにはガラス入りのドアにしたり、トイレや洗面などはシンプルなものにする、など実例をご覧いただきながら打合せを進めていきます。

 

他にも照明器具やクロスなどを、見学会や実例の写真を参考にしながら仕様を決めていきます。

現場はどんどん進んでいるようなので、次回は現場の様子をお伝えします!

 

-お知らせ-

この度、お客様のご厚意によりS様邸の完成見学会を開催致します!

詳細は後程お伝えいたします。

 

最後までご覧いただきありがとうございました^ ^

 

皆さんこんにちは!

現在施工中のS様邸の現場の様子をご紹介します。

IMG_9980.JPG

無事上棟し、建物のスケールが一気に浮かび上がってきました。

枠が出来上がると基礎の時とは違ってより大きく感じますね!

 

▼上棟式の様子

IMG_9979.JPG

S様邸では上棟式を行いました。

お子様も参加し、今後の工事が無事に終わるよう祈願しました。

IMG_9986.JPG

IMG_9992.JPG

一日であっという間に骨組みが完成!

これからサッシや断熱材等が入りより住宅らしくなっていきます。

今後も現場の様子をお伝えしていきますのでお楽しみに^^

 

 

 

 

 

本日より、前橋市にて施工中のS様邸の打合せ便りをスタートします!

p1.jpg

▲完成イメージパース

40坪の大きさのあるS様邸は、凹凸の少ない片流れのすっきりとした外観。

家事がしやすいよう水廻りの配置を工夫しながらも、廊下を最小限に抑えた無駄のないプランとなっています。

 

 

 

先日現場では、配筋検査を行いました。

IMG_8847.JPG

太さや形状の異なる鉄筋を図面通りに、1つ1つ丁寧に組み合わせていきます。

基礎を打つと見えなくなってしまうので、この段階でしっかりと検査を行います。

 

IMG_9942.JPG

基礎の上に土台を敷いていきます。

IMG_9944.JPG

コンクリートが吸った湿気を土台に上げないよう、基礎と土台の間には基礎パッキンを敷いています。

また、穴が小さいため害虫や小動物の侵入を防ぐ役割があります。

 

現場の方は着々と工事が進んでいるようなので、今後の様子もお伝えしていきます(^O^)

 

ページのトップへ