皆さんこんにちは!羽鳥です。

週末には雪が降りここのところ寒い日が続きますね。。。

 

さて今日から新たに【Y様邸打合せ便り】をスタートします。

打合せの様子や現場の様子をどんどんアップしていきますよ!

 

 

 

Y邸パースblog.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲完成イメージパース

 

 

 

 Y邸打合せ写真.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲打合せの様子

 

 

 

モダンな雰囲気の中に、無垢の木材の温かさや質感を感じられるお住まい。

随所に設けた奥様こだわりの製作収納も見どころ!

ひとつひとつお客様と打合せを重ね、こだわりが詰まったお住まいになりそうです(^^

 

 

▶▶▶つづく。。。

 

 

 ▶▶▶instgram始めました(^^♪ 写真もどんどん追加中!

「#ミヤホーム」で検索!

 

inst.jpg

 

 

皆さんこんにちは!新井です(^^)

今日は3月3日ひな祭りです!

我が家もおひな様を出しましたが

私の分と娘の分2つを出すととてもとても華やかになりますが、

スペースを取られますね・・・

皆さんはどこに飾っていますか?

 今日は少しだけ和室をご紹介いたします!

 

MIYA HOMEは超自由設計ですが、

和室の造作は特に素材や収納、

神棚・仏間・飾り棚・・・等々、

個性豊かな空間になります。

 

 03031.jpg

 

03034.jpg

03032.jpg

将来、お仏壇を置くスペースを確保しておき、

実際にお仏壇を置くまでは、飾り棚として利用するパターンも。

 

 03033.jpg

 

客間として利用したり、子供が遊んだり、

お昼寝をしたり、何かと使い勝手の良い和室。

たまにごろごろしたくなりますよね?

 

 03035.jpg

私の家は昔ながらの和室で、

(義祖父のこだわりで)

床の間+縁側があります。

 

実際にお客様へご提案する際など、

利用頻度が低い場合や、坪数を減らすために

コンパクトな和室であったり、リビングのつながりとしてのタタミコーナーであったり、

今は実際に本格的な和室を造る方は少ないのかなと感じます。

プランを考える際に和室も組み込んでみてはいかがですか?

 

 ***お問い合わせ***

TEL:027-251-1406

MAIL:miyahome@miyashitakk.co.jp

************

 

 

 

 

 

こんにちは!羽鳥です(^^)/

本年も日々の打合せの様子や現場での工事の様子、そしてイベント情報などなど

少しでも多くの情報をお伝えし、住まいづくりのご参考にしていただけたらと思っております!

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 


 

さて、F様邸では先月無事に上棟を終え現場工事も着々と進行しております!

 

 

 F様邸 上棟h.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 F様邸 上棟b.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お施主様にも上棟に立ち会っていただいた際、『実際に建ちあがるのをこう見ると、

家を建てるという実感が湧きますね。ほんとに完成が楽しみです。』と

おっしゃっておりました。

最後まで、ご満足していただけるよう営業・現場共々引き続き精一杯頑張ります!(^^ゞ

 

 

 

F様邸 上棟c.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはガレージに隣接した収納部屋。

玄関・ガレージからのアプローチが可能な配置にし、趣味のスキー、スノボの道具や

タイヤなどの大きな荷物を置くスペースとなっています。

 

 

 F様邸 上棟d.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タタミリビング横の庇。

玄関ポーチと庇を一体にデザインし、機能的かつ外観のアクセントになるような

ゆったりとした軒下空間をご提案しました。

 

 

 

F様邸 上棟e.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根材のガルバリウムも着々と進んでおり建物の雰囲気もいい感じに(^^♪

外壁の工事が始まると外観の様子も一段と変わるので楽しみですね。

 

 

 

 

F様邸 上棟f.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大工さんも新年早々から現場工事に励んでくださってました!

次回の打合せは、電気配線やコンセント・スイッチなどを現場にて

お客様とご一緒に確認の予定です(^^ゞ

 

またの更新をお楽しみに.......つづく

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは!

以前、フェイスブック上にアップしていました模型の家の計画が進み、

本日、CAD図面、パースをご提案致しました。

これからお見積りを行うにあたって、材料等を打ち合わせました。

 

 

mokei11.jpg

 

 

 

 

pa-su001.jpg

 

 インテリアと外観イメージのつながり、それぞれの素材が周辺環境や住まい手に

何をどこまで主張するかなど、漠然としたイメージからキーワードを深めていきます。

 

塗壁と木、金属、白黒のコントラストなど、それぞれの特徴を確認していきました。

そして、選択した材料をきれい見せる納まり、ディテールを追求する。

シンプルこそ、この様な関連、意味がとても大事になると思っております。

 

玄人には当たり前の話ですが、お客様へこの様なニュアンスをお伝えするのはなかな難しいもの。。

 

「シンプルモダン」という言葉が雑誌などで使われたりします。

私自身、「シンプルモダン」と言ってしまうことがありますが、

「シンプルモダン」は逃げのような言葉に感じてしまい極力使わないように心掛けています。

 

シンプルこそ、ひとつひとつに深い意味、関係をつくり、

そしてそれをお客様へ解り易くお伝えすることが大切だなと思っております。

 

 

ページのトップへ