施工事例

プライバシーを重視した家

S邸 

述べ床面積152.15m2(46.03坪)
2×4工法 / 2階建

敷地は線路沿いに位置します。ここでは頻繁に通行する電車の音、視線を配慮した設計が大きな課題でした。外部を遮断するように閉じたつくりでありながら、閉じたつくりを逆に活用して中庭のようなバルコニーテラスをご提案。このバルコニーテラスを介して各部屋へ通風や採光をとり、明るく機能的に。浴室からも出入りできるバスコートも計画し、閉じながらも開けた環境を実現。